Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Spear × Shield

テレビで「ほこ×たて」が特番でやってましたね(^-^)
私はこの番組大好きで、深夜やっているのをよく見ていました。

最後はきっとドリル対決だと思っていたら、最後じゃなかった、けど一番盛り上がったんじゃないかな~。
日本タングステンの盾、すげぇ(笑)
中河内さんもすっかり有名人ですね~。
あのボクトツとした感じが、イイ!

今回は結局割れちゃって引き分け、でしたが、硬度が高すぎて割れてしまった、ということなんだと思います。
日本刀なんかでも折れないのは何度も鉄を鍛えていて、「ねばり」があるから、と聞いたことがあります。
なので、「穴が開かない」ということだけを考えると、硬度をどんどん上げていく方向になると思うんですが、実際に使われることを考えると割れてしまっては意味がない、っていうシチュエーションがほとんどだと思うので、今後穴が開かず、なおかつ割れない、という金属を開発しないといけないワケですよね。
でもこれを両立するのはかなり難しいんじゃないでしょうか。
今後どんな新しい盾が出てくるのか、次回の対決が楽しみ。

しかし、こうやって全く逆の目的を持った商品を作っている会社どうしが、テレビの番組、という形で対決するってある意味画期的ですよね。
自社内でこういう試験は当然行うと思うんですが、公開の場で行われるとなると勝てば絶好の自社アピールにもなるワケで、お互いに意地もあるだろうし、採算度外視で性能だけを追求出来る事ってなかなかないと思うので、参加する会社にとってもメリットがあると思うんですよね。
それに、たとえ対決で負けたとしても、その宣伝効果は恐らく絶大だと思います。
ただ、「負けてしまう」という可能性を考えると、特に大きな会社にとっては参加を決断するのはかなり勇気の要る事だとは思うんですが。
というか、大きな会社だとたぶん負けた収録は圧力を掛けて放送させないと思うので(^^;;; 参加しなくていいです(笑)
私なんかは、公開の場で負けるかもしれない、というリスクを背負っても参加している、というだけで好感を持ってしまうので、勝った会社はもちろんですが、むしろ負けた会社の方を評価したい気持ちだったりします。

あと、全然話は違いますが、今日は昼間に「ガタカ」っていう映画をやっていたのを見たんですが、これが良かった。
以前からこの映画の名前だけは良く聞いていたんですが、今日初めて見て、もっと早く観ておけば良かったと思いました。
出ている人もジュード・ロウさんにユマ・サーマンさんと、私好み。
ジュード・ロウさんは私は「イグジステンズ」で初めて観たんですが、いい俳優さんですよね。
彼の出ている映画は個人的に好きなのが多くて、「A.I.」も最近になって初めて観たんですが、これもホント良くて、評判があまり良くなかったので今まで観ていなかったのを後悔しました。
たぶんスピルバーグ監督作品で一番好き。

あ、「イグジステンズ」は、観たことない人は観ない方がいいです、たぶん(笑)
面白いんだけど、ね~(^^;;;

関連記事

  1. 2011/10/16(Sun) 23:24:00|
  2. Movie|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Throat Lozenge | Home | Mr. Sardine, What is your staple food?>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/997-664bf193

Akaty

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。