Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Recklessness

Mobil 1 - ‘240 cm challenge’ with Jenson Button - YouTube
https://youtu.be/gyV_NeeSVIQ


私はF1関係のニュースでつい先日この動画を知ったんですが、公開自体は11月だったみたいです。
ジェンソン・バトン選手が車幅ギリギリに置かれたブロックを通り抜けるというチャレンジ。

いや~、スゴいですね。
まぁ、これくらいの車幅感覚を持っていて、通り抜ける事ができるっていうのは、ぶっちゃけ、F1ドライバーなら誰でもたぶん出来ると思うんです。
じゃないと壁ギリギリを攻め続けるモナコでのレースとかたぶん成立しませんし(笑)

F1ドライバーっていうのは、そのくらいの特殊能力をみ~んな持ってやってきてる一流中の一流ですから。

でも、この障害物、ブロックですよね^_^;

それが信じられない、っていうかスゴいなぁ、と。

だって、まかり間違ったら大怪我どころじゃすみませんよね、これ。
しかも11月公開っていうことはまだ思いっきりシーズン中です^_^;

バトン選手、もうヤケクソってことでしょうか(笑)
っていうか、やるバトン選手もバトン選手ですが、やらせるマクラーレンもちょっと私からすると信じられない。

これでもしなにかあったらどうするつもりだったんでしょうか。
別にこんなスタントまがいの曲芸を見せつけなくても、F1ドライバーが凄い技術を持っているっていうのはみんな知ってますし、それを証明したいにしても、もっとほかにいくらでも方法はあると思います。

私もゲームでならこういうのやったことがありますが、そういうゲーム感覚で捉えられちゃうと、却ってマイナスなんじゃないかとか、いろいろ、結構ネガティブな感想の方が出てきちゃいます。

さっきのスゴい、って言ったのも、半分は皮肉というか、ネガティブ方向でのスゴい、なんですけど、いったいバトン選手もマクラーレンも何考えてるのか、この動画ってちょっとどうかと私なんかは思ってしまいました。

しかしこれ、ホントにブロック置いてやったんでしょうか。
未だに私は信じられなくて、他のもっと柔らかいモノを置いておいて、CGで変換してるんじゃないかとか疑ってたりするんですが(笑)

確かにスゴいけど、ちっともすごくないぞ、こんなことやっても。
やるならシミュレーターでやりましょう(笑)

関連記事

  1. 2015/12/21(Mon) 23:40:11|
  2. Motor Racing|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<It's My New World | Home | Truth in Shredding>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/2597-dcdf9bb2

Akaty

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。