Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Flaptter

最初はエンジン模型の動画を見たのがきっかけだったと思いますが、そこからなぜかジェットエンジン→飛行機、という流れで、最近はYouTubeでおすすめされる動画が飛行機関連ばっかになりつつあるBlogAuthorです、こんばんは。

そんなこんなで、今日もようつべ先生におすすめされた動画からご紹介。


Flaptter 19-2 in Castle in the Sky LAPUTA : First Flapping test - YouTube
https://youtu.be/QrB1pKInIu0


厳密に言うとこれはおすすめされた動画からの関連動画で見たような気がしますが、どっちでもいいですね別に(笑)
誰もが一度は考えたことがあるんじゃないかと思う、宮﨑駿さんの『天空の城ラピュタ』に登場するトンボみたいな羽を動かして飛ぶ飛行機?を実際作ってみた、という動画。
私は名前を良く知りませんでしたが、ここではフラップターと呼んでいますね。

飛ぶかどうかもわからない、なんとなく実際には飛びそうにない気が私なんかはしちゃう乗り物を、実際に作ってみちゃおう、というこのチャレンジ精神にまず敬意を表したいですね。

実際に羽を動かすところまで動画で見られますが、とりあえず非常に振動が激しそうで、これを見ても『すぐ壊れそう』とか『飛びそうにないな~』って感じちゃいました^_^;

ただ、後ろ羽はちゃんと羽の角度を変えられるように作られていて、実際に飛んで操縦する事を前提として作っているみたいなんですよね。
たとえ実現しないにしても、夢があって素晴らしいな~、とかなんとか失礼な感想を持ちつつ見ていたんですが、この動画、最後にリンクが出てきて、『Flight VTR』とかあったんで、もしかして、と思ってリンク先動画を観てみたら、感動!

フラップター:Flaptter19-7 of Castle in the sky LAPUTA Very Good Flight - YouTube
https://youtu.be/rJwIhnFxuWQ


飛んでます!\(◎o◎)/!
いや~、これは感動するわ~(;。;)
しかも、ただ『飛んだ』っていうだけじゃなく、きちんと操縦者の意のままにコントロールされています。

後半中身を見せてくれていますが、構造というか、仕組み自体は割とシンプルに見えます。
前の羽は羽ばたくことで前に進む動力になっていて、後ろ羽はそれプラス羽の角度を変えられるようになっていて、これで向きをコントロールしているという事になるのかな。
詳しい事は良くわかりませんが、飛び方も非常に綺麗で、もう一工夫すればラピュタみたいに静止したりも出来そうな。
なんにしろ、まさか実際にあの乗り物が飛ぶのを見られるとは思ってもみなかったので、それだけでも本当に感動しました。

出来そうにない、とハナから諦めるのではなく、出来るんじゃないか、実現したいとチャレンジするこの精神を見習いたいと思いました。
いや~、ホントすごい!(^-^)//""

関連記事

  1. 2015/10/20(Tue) 22:29:47|
  2. General|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Live in the Future | Home | Ultraman>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/2535-5380e4eb

Akaty

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。