Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Not Silence

今日の昼間、テレビであのスティーブン・セガールさんの映画がやってました。
嫌な予感、というか、十中八九観なければ良かったと思うのは間違いないとわかっているのに、何故か観てしまうのはなぜでしょう(笑)

そして十中八九の八九に見事的中w
まぁでも、以前観たどうにも擁護しようのないくらいの超駄作よりは幾分マシだった、かな?^_^;

今回のは『斬撃』という、セガール映画には珍しくタイトルに『沈黙』が入らない映画。
そういえば他にも『電撃』っていうのがあったような。

今回の映画はセガール映画には珍しい?、ゾンビ物でした。
ただまぁそこはセガール映画(笑)
普通ゾンビ映画って、やっつけてもやっつけても死なない、っていうのがお決まり何じゃないかと思うんですが、最強のセガールさんにはゾンビも降参なのか、セガールさんが何故か持っている日本刀でバシッと一刀両断されると、イチコロでやられてしまいます(笑)
セガールさん以外の方も、拳銃でバーンと撃つとなぜかゾンビさんイチコロ(笑)
全くタメとかありません。
あと、セガール映画でいつも感じる事ですが、周りの残虐非道ぶりよりもセガールさんの方が遥かに残虐(^^;;;
今回も小さな子供を、まぁ一応ゾンビ化してるんですが、なんともヒドいやり方で始末なさっていて、思わず目を背けたくなりました。

そして、映画のほとんどが病院の中なんですが、ず~っと通路を歩き回ってます(笑)
おんなじとこばっかに見えるのは、気のせいなんかじゃないと思いますが^_^;

さらに、相変わらず低予算なのまるわかりなのに、話だけは超大作映画バリに大きくしちゃうもんだから、ますます意味不明に。
病院内のゾンビ映画なのに、空軍が爆撃に来るんですが、また資料映像をそのまま使ってるのか、飛んでるのが夜だったり昼間だったりシーンでバラッバラ^_^;
CG使ってる爆破シーンとかもあるのに、空が夜だったり昼だったりするのをなぜまず修正しようという気にならないのかがホントに不思議(笑)

最後はゾンビ映画のお決まりで爆撃でチャラにしちゃうというパターンなんですが、何故か爆撃する直前までウロチョロしていたセガールさん達は全く何事もなかったかのように最後無事でめでたしめでたしっていう。
ワケガワカラナイヨw

まぁ。

そういうのを最初から覚悟して見れば、意外と楽しめるかもしれない、くらいの映画ではありました。

あぁ、日曜の昼間、また時間を無駄にしたなぁ^_^;

しかし、セガールさんってこんな低レベルの映画を(失礼)、よくあんなにたくさん作れますよね~、それが不思議(笑)

関連記事

  1. 2015/09/13(Sun) 23:33:26|
  2. Movie|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Smoke Pollution | Home | SAPPORO+>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/2497-a973b0f8

Akaty

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。