Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Spa-Francorchamps 1967 for GPL

SimRacingMirrorZoneのチェックを怠っている間に、なんと!これが出てたんですね\(◎o◎)/!

Spa 1967 - Promotion - Grand Prix Legends [HD] - One Mistake Can Kill - YouTube
http://youtu.be/e0ykJgs02nQ


GPLworld.eu - Spa-Francorchamps 1967 for GPL
http://spa67.gplworld.de/


いや~、こんなビッグプロジェクトが完成していたのを知らなかったなんて本当にお恥ずかしい…
皆さんご存知だったんでしょうか。
教えてよ~(笑)

この配布サイトの最初の説明文を読んだだけで感激してなんか泣けてきました。
すごいオールスタープロジェクト。

そして、GPLの新作はいつもそうなんですが、こちらの期待を遥かに上回る素晴らしいクオリティ、完成度の高さ。

GPLやモータースポーツを心から愛する人たちが、その力を出し惜しみすることなくこれでもかというくらいにこだわって制作された、その熱意と愛情がひしひしと伝わってきます。

最初このスパのリアルバージョンの話が出ていた時、私は周りのオブジェクト、看板だったり建造物をなるべく史実に忠実に再現しようというアドオンプロジェクトだと思っていたんですが、蓋を開けてみれば、コースレイアウトからなにから、ほとんどいちから作り直すフルスクラッチに近い力の入れよう。

以前うちのブログで、この旧スパのコースが現在どんな様子になっているかをコースレイアウトに沿ってオンボード撮影してくれている動画を紹介したことがありますが、(ちなみにこちらhttp://akaty.blog3.fc2.com/blog-entry-1018.html)、雰囲気からなにからホントにこの映像のまんまって感じ。
本当にこだわりにこだわって実際のスパ・フランコルシャン・サーキットをまるごとGPLに落とし込んだみたいな印象で、その忠実な再現度には本当に感激します。

このプロジェクト、最初のきっかけは2006年のSRMZのリアルスパに関するトピックだそうで、足掛け8年、10年近い努力の結晶が陽の目を見たという、これもGPLだからこそ、という気がしますが、本当に凄い事だと思います。

プロジェクトに参加されているのも、先日の年末GPで走ったMonza10kのテクスチャアップデートの綺麗さに驚いたThomas Laecheleさんや、GPLRankの世界一、Phil Woodwardさん、素晴らしい完成度のGPLのトラック制作でいつも驚かされているginettoさんはじめ本当にそうそうたる顔ぶれです。

こだわりはコースだけにとどまらず、Historical Carsetと添付のAIファイルを組み合わせると1967年の史実に忠実なレースを再現出来るようです\(◎o◎)/!

私はとりあえずコースだけインストールしてちょっと走ってみたんですが、本当に綺麗で素晴らしいコースに仕上がっています。
走っていて思わず顔がにやけるというか(笑)
本当にスパ・フランコルシャンの公道を走ってる、っていう実感がわいてくる感じなんですよね。

いや~、これはここでちょっと紹介するだけじゃなんかもったいない、というか申し訳ない気がします。
何ヶ月も経ってからこんな紹介しといてナニイッテンの、って感じですけど^_^;

とりあえずデフォのスパとは基本レイアウトは一緒ですが全くの別物と言ってもいいと思います。
細かいレイアウトも違っていて走り方も全く違います。

ただ、どっちも素晴らしいコースで、またひとつGPLに贅沢な楽しみが加わったって感じでしょうか。

どこまで進化するんでしょうね~GPL(*^o^*)

ちなみに、こだわりはサイズにもあらわれていて、基本のコースだけでインストールすると800MB近いサイズ(笑)
さらにハイレゾのテクスチャファイルがそれとおんなじくらいあって、入れると1.6GB超えますw^_^;

で、このハイレゾテクスチャを入れてみたんですが、ウチだとコレ入れるとカクカクでとれも走れる状態じゃありませんでした(^^;;;
まさかIntel Corei5 2500kにGeForceGTX570という今のウチの環境でGPL走ってカクカクするとは思ってなかったのでこれにはちょっとビックリ^_^;
だいたい10fpsくらいでしたが、ビデオメモリとかの関係なんでしょうか。
さらに驚くのは、これだけの負荷をかける800MB超えのテクスチャファイルを入れたのに、それだけ分綺麗になったようには全く見えないところw
逆にこれは元々のコースがハイレゾを入れるまでもなく綺麗ってことの裏返しなんですけど(笑)

う~ん、このハイレゾを綺麗に動かす環境にするにはどこを変えたらいいんでしょうか。
誰かヘルプミー、プリーズ!(笑)

関連記事

  1. 2015/02/16(Mon) 23:48:49|
  2. Grand Prix Legends|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:3
<<Rip van Winkle | Home | A Cappella>>

Comment/s

どーもどーも ねじこです
課金コンテンツに抵抗があったので
なかなか踏み切れなかったiRacingでしたが
とうとう手を出してしまったという感じですw
では手を出してしまった理由として

1 GPL開発メンバーの作品
2 生活環境が変わり時間に余裕ができた
3 3ヶ月無料キャンペーンがあった
4 膨大な数のコースや車種とかは手に負えなそう

とこんな感じですが最大の理由は1ですね

Steamについては自分もよく知らんのですが
よくゲーム安売りセールみたいな話を聞くので
もしかしたらiRacingも期間限定セールがあるかもしれませんね
しかし本家でも期間限定セールがあるので
現時点では本家の方がお得かもしれません
というかSteamの方がお得なら悔しいですw

実際プレイした感じとしては
iRacingでGPLがやりたい??
です。

AkatyさんのブログでGPLのスパを知り
年末GPでやりたいなー なんて思いました

やっぱりGPLは特別なゲームだと思います。
  1. 2015/02/19(Thu) 13:37:53 |
  2. URL |
  3. ねじこ #-
  4. [ 編集]

前日の記事に投稿しちゃった
ゴメン
  1. 2015/02/19(Thu) 13:41:54 |
  2. URL |
  3. ねじこ #-
  4. [ 編集]

お~、早速ありがとうございます( ^.^)( -.-)( _ _)

私にとってはなんといってもGPLerの意見が一番参考になりますから詳しく教えて頂いて本当にありがたいです。

実はiRacingにGPL開発メンバーが参加しているっていうのも私は割と最近まで知りませんでした^_^;
GPLの真面目な作りを見れば、その開発メンバーが参加しているiRacingもその作りに関しては問題ないというか、大丈夫なんでしょうね。
現に大勢のプレイヤーが参加しているのを見れば言うまでもなく当たり前なのかもしれませんが、GPL印が付くとなんか安心感が違う、っていうか確かにアピールポイントになりますね(笑)

課金コンテンツっていうのはCFさんもそこにちょっと抵抗があったみたいですし、やっぱり気になる所ですよね。

前にGPLIPでも話が出たかもしれませんが、ある程度実際のサーキット走行の代用になると考えれば安いもんだというのは頭ではわかるんですけどね(笑)
オンラインレースの場と考えるとGPLは既に旬を過ぎていると思うのでw、レベルのマッチングまできちんと管理して行ってくれるiRacingは良さそうだな~というのは思います。

なんかshutaroさんのサイトを見たら2月いっぱいくらいまで安いキャンペーンプランがあるみたいで、実は自分もちょっと心が揺れてたり(笑)

リアルスパ、走行されました?
すっごいいいですよね(*^o^*)

インストーラー付きで導入も簡単でしたし、確かに年末GPにも良さそうですね(^^)

お忙しいところ色々教えて頂いて本当にありがとうございました。
  1. 2015/02/19(Thu) 23:07:16 |
  2. URL |
  3. Akaty #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/2281-160110b5

Akaty

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。