Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Ferrari SF15-T

マクラーレンに引き続き、フェラーリも新車発表来ましたね~。

Scuderia Ferrari F1 car 2015
http://2015f1car.ferrari.com/desktop/en/#revelation

思わずカウントダウンに付き合って、公開の瞬間に立ち会っちゃいました(^^)
と言っても時間になったらリロードしろって出てきて、リロードしたらムービーが見れるだけでしたけど(笑)

まず第一印象は、『いいんじゃないの~これ』

かなりいい感じじゃないでしょうか。
赤以外の色が入っている時のフェラーリはイマイチ良くない印象があって、今回も昨年のマシンを引き継いだちょっとツートンっぽいカラーリングですが、白はほとんど入ってないし、ラインの引き方がカッコいいのでよしとします(笑)

今年のフェラーリのフロントノーズはいいですね~。
根本付近がちょっとだけ気にならなくもありませんが、非常にカッコいいノーズだと思います。

そして、私は今年のマシンがベッテル選手とライコネン選手に合うかどうかがかなり気になっていたんですが、このマシンはイケると思います。

今年のフェラーリはアロンソ選手が抜ける事が早くからほぼ決まっていたので、ライコネン選手の好みのマシンに仕上げてくるかどうかが個人的にとても気になっていたんですが、このマシンはその辺をちゃんと考慮されたマシンになっていると個人的には思いました。

具体的に言うと、結構ショートホイールベースになってて、重心をちょっとフロント寄りにしたリヤ軽めのマシンなんですが、そういうマシンになってるように素人目には見えます(笑)

私はベッテル選手もどちらかと言えばそういうマシンを好んでいると思っていて、昨年苦しんだのは、レッド・ブルがかなりリヤ寄りの重心のマシンでリヤが安定しすぎているためじゃないかと思っていました。

昨年のフェラーリのマシンも同じ傾向だと思っていて、というか、昨年のマシンはほぼ全車リヤヘビーのアンダー傾向の車だったと思うんですよね。

ターボエンジンのハイパワーにERSの回生ブレーキに、とリヤタイヤの仕事量が非常に増えた事もあって、もちろんそういうマシンが正解だったとは思うんですが、そういうリヤが粘りすぎる車を好まないドライバーにとっては、敢えてちょっとリヤ軽めの動きやすい車の方がより性能を引き出せるんじゃないかと。

今年のフェラーリはそういう意味で私はドライバーの技術を引き出すための車が非常に重要になると思っていたんですが、この車ならかなりイケるんじゃないかと感じました。

まぁ、私はベッテル選手びいきなので、かなりバイアス掛かった見方になっている可能性は否定しませんが^_^;
どっちかというとフェラーリの新車発表を見ても、私は車よりベッテル選手の赤いスーツの方がインパクト受けたくらいですし(笑)

いや~、でも今年のこのフェラーリの車、単純にカッコいいと思うし、かなり活躍するんじゃないですかね~、今年のフェラーリ。

こりゃ今年のF1はちょっと楽しみになってきました(^^)

関連記事

  1. 2015/01/31(Sat) 00:01:04|
  2. Motor Racing|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Mercedes F1 W06 Hybrid | Home | McLaren MP4-30>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/2265-7b604bfe

Akaty

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。