Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Someone Can See Beyond the End of His Nose

昨日書いた、2015年のF1マシンのレギュレーション、特にフロントノーズの形状に関してですが、非常に参考になるブログを見つけたので紹介させていただきます。

豆ブログ:2015 F1のノーズはどうなる
http://blog.livedoor.jp/mame_nafr/archives/52079790.html

タイトルを見ただけでもわかりやすそうですよね。

実は昨日の記事を書く時にもうここを見つけていて参考にさせていただきました^_^;

ただ、お恥ずかしい話ですが、私はFIAのレギュレーションを翻訳して説明してくれているこの記事を読んでも実は良くわかりませんでした(^^;;;

こちらのブログでは今年のレギュレーションを元に、マクラーレン・ホンダの今年のマシンの予想図まで掲載されていて、これが非常に美しいモデルです。

今の自分の興味は、果たして実際今年のマクラーレン・ホンダのマシンがこの予想図に似た形状のフロントノーズを採用してくるかどうか。

こちらのブログの管理人さんは昨年、2014年のメルセデスのフロントノーズ形状をずばり予想的中させたそうで、非常に論理的な考察をされていることからも、この今年の予想も当たる可能性はかなり高いんじゃないかと思います。

今年のF1ニューマシンについては、先日のウィリアムズに続いてロータスもCGによる新車デザインを発表していて、フォース・インディアも、昨年マシンにフロントノーズだけ今年仕様にしたマシンでカラーリングを発表していますが、ウィリアムズとフォース・インディアはミニチ○コ仕様(笑)、ロータスはオーソドックスなウェッジシェイプ仕様で出てきました。

今年のマシンは大別するとこの二種類のノーズのどちらかになるんではないか、と言う話も出ているんですが、先のブログ主さんの予想するマクラーレン・ホンダのノーズはまたちょっと違う形状ですし、昨年のノーズ形状は使えないメルセデスが今年はどんなノーズにしてくるのか、そして、個人的には一番楽しみにしているのはやはりレッド・ブル。

毎年とても洗練されたデザインでいつも他とは一味違うマシンを出してくる印象を持っているんですが、エイドリアンニューイさんというスーパーデザイナーの手を離れた最初のマシンが果たしてどんなデザインになるのか。
今年のマシンにはまだニューイさんの手が加わっている可能性もあると思うので個人的にはとても期待しているんですが、いきなり他と一緒の平凡なデザインになっちゃったりして(笑)

関連記事

  1. 2015/01/27(Tue) 22:58:21|
  2. Motor Racing|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Sugakiya Premium | Home | 2015 F1 Regulations>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/2261-be46f833

Akaty

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。