Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Butterfly Worm

夏のうるさかったセミの声がいつの間にかなくなって、トンボが出てきて、そのトンボもここのところもうあまり見なくなったような気がする今日このごろ、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ようやく半袖ではひんやりするくらいになってきました。

そんな秋も深まってきた先日、ウチのベランダの植木鉢に、また蝶の幼虫がいるのを発見しました。

微妙にグロいので写真は自粛(というかめんどくさいだけw)。

去年も二匹ほどアゲハチョウの幼虫がいて、蝶になるのを楽しみにしていたんですが、そろそろサナギになるかな、というくらいに大きくなった頃に二匹とも行方不明に(T.T)
恐らく鳥の餌食になってしまったんじゃないかと思うんですが、結局蝶々どころかサナギになった姿すら見られずとても残念でした。

そのリベンジというわけでもないでしょうが、なぜかまたもウチのベランダにやってきた小さな幼虫。
なんか蝶って春とか夏のイメージで、今頃幼虫ってなんか季節外れな気がしなくもないんですが^_^;
とりあえず今回こそは絶対蝶々になるまで育ててみせる!という固い決意の元、鳥など外敵に襲われないよう現在ベランダから部屋の中に連れてきて、厳重に管理中(笑)

ダンボールに葉っぱをいっぱい入れてるんですが、狭い空間に入れてみてビックリしたんですが、この蝶の幼虫、とんでもない量のフン(糞)を出しやが、いや、お出しになります(笑)
コロコロの小さな黒い仁丹みたいなのがダンボールの中いっぱい。
その分当然ですが、葉っぱも大量に食べるのにもビックリ。
一匹の幼虫がこんなに葉っぱを食べるんじゃ、商売で植物を育てている人にしてみれば、この蝶の幼虫こそが害虫みたいなもんですね^_^;

まぁなんにしろ、とにかくウチにまた来てくれたこの幼虫、今度こそサナギ、そして蝶に育ててみせるゾ!(・_・)/

関連記事

  1. 2014/10/10(Fri) 23:42:24|
  2. General|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Weird Worm | Home | Layout for Baku Street Circuit>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/2151-7d7027df

Akaty

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。