Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Лев Николаевич Толстой

毎度おなじみ、グーグル先生の中途半端な記念日Doodle。
今日はあのロシアの文豪、トルストイさんの生誕、186周年だそうです(笑)

なんやねん、186周年記念って!
毎年閉店セールやってるお店か!(笑)

と、毎回ツッコミを入れずにはいられないグーグル先生の思いつき記念日特集ですが、そのDoodleはいつも凝り過ぎなくらい凝ったモノになってますよね。
今回もトルストイさんの作品を紙芝居風に紹介する、なかなか素敵なDoodleになっています。

トルストイと言えば『戦争と平和』、『アンナ・カレーニナ』、『イワンイリイチの死』などなど、素晴らしい名作の数々を書いていますよね。
えぇ、Google先生の紹介をそのままパクりました(笑)

私はトルストイ、という名前は知っていますが、これら名作の数々を読んだことは、残念ながらまだありません。

ただ、トルストイさんと言うと、私は昔、民話みたいな短篇を偶然読んだことがあって、実はその短編にものすごく感銘を受けたことがあるんですよね。

その短編っていうのは、ここに書くのもちょっとこっ恥ずかしいようなタイトルなんですが、『愛のあるところに神はまします』って言うもの。

別に私は信心深いわけでもなく、無宗教に近いくらい頓着はないんですが、このお話はタイトルからもわかるとおり、ちょっと宗教がかっている、かも。

でも毛嫌いせずに一度機会があれば是非目を通してみて欲しい短編です。
お話も本当に短くて、あっという間に読むことが出来ると思います。

私はたまたま古本屋さんで見つけた、『人はなんによって生きているか』というタイトルの短篇集に収められたこのお話をなぜかたまたま立ち読みで読んで、柄にもなく感動しちゃってもちろん買って帰って、今でも自分にとっての大切な本になってます。

このお話に感動してから、いつかトルストイさんの長編も読んでみたいと思いながら、今日までまだ一度も読んだことがないという(^^;;;

せっかくグーグル先生が思いつきで記念日を紹介してくれたので(笑)、いい機会だから頑張って一冊、長いのを読んでみようかな、と思うだけは思っている怠惰なBlogAuthorでしたw^_^;

関連記事

  1. 2014/09/09(Tue) 21:20:28|
  2. General|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Conspiracy Theory | Home | Moonlight Sonata >>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/2120-0c2d7360

Akaty

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。