Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

2014 Indianapolis 500 Pole Day

昨日、というか今朝まで行われていたインディ500の予選初日。
私は最初の方だけオフィシャルのタイミングとそこにあるラジオを流していたんですが、やっぱり映像がないと面白くない(笑)
ラジオも雰囲気はわかるけど、何言ってるかわかんないし~^_^;

この予選初日、最初は一時期F1でもやっていたように順番に1台ずつアタックして(インディ用語では”アテンプト”)、その後は時間内であれば何度でもアタック(アテンプト)出来るそうですが、確かこのアテンプトを行うときにはそれまでのタイムは捨てないといけないルールなんですよね。
ここがある意味ギャンブルチックで面白いところですよね。
インディ500の予選って、決勝に残れなければ大変ですが、順位ってそんなに重要ではないような気がするので、ヘタにアテンプトしてマシンを壊してしまったりしたらそれで決勝には進めないって言う事になっちゃいますもんね。
なのでいつ、なんどアテンプトするかっていうのも結構難しい判断が求められるんじゃないかと思います。
ただ、ウェーブオフっていうシステムもあるそうで、これはアテンプトって4周走ってその平均タイムを出すんですが、調子が悪い、上手く行かなかった場合に、チェッカーを受ける前に途中でそのアテンプトを中止すれば順位はそのままってことらしいです。
このウェーブオフも出来る回数が決められていて、たぶん2回まで。

どちらにしても、昨日(今朝)の予選は暫定順位を決めるだけで、タイムは全員リセットされて、今日の2日目のタイムで正式な順位が決まるということなので、今日が予選本番って事ですね。

ま~正直決勝に残ってさえくれれば、何位でもいいと思いますが(誰ってもちろん琢磨選手です)、予選で速さが見せられなければ決勝も期待はあまり出来ないわけで、できることなら良い順位で予選を終えて欲しいですよね。

ただ、歴史に残るすごいレースを魅せてくれた2012年のインディ500では琢磨選手は予選19位だったんですよね。
インディ500の場合、予選から決勝までにまだ1週間あるので、最終的に決勝のコンディションに合わせたマシンセッティングが決まれば、予選が悪くても全然まだわからないんですよね。
この2012年の時は、確か琢磨選手は直前の走行で4番手くらいのタイムを出していて、これはひょっとすると…と思っていたらあの大活躍だったので、今年もなんとかいい流れで決勝に持って行って、また私達を興奮させるようなレースをして欲しいです(^^)

関連記事

  1. 2014/05/18(Sun) 23:39:58|
  2. Motor Racing|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Googlik Cube | Home | 2014 Indianapolis 500 Qualifying>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/1993-e752dc55

Akaty

Calendar

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。