Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Barcelona Testing

スペイングランプリが終わって、1週間お休みを挟んでいよいよ伝統のモナコ・グランプリを迎えるF1ですが、今日と明日はその終わったばかりのバルセロナのコースでテストが行われているんですね。

私はスペイングランプリの前にテストだと思って、確かここにもちょっと書いたような気がするんですが、勘違いしていました、すみません。

そのバルセロナテストですが、参加するメンツを見ると、ほとんどのチームでレギュラードライバーが参加していて、レースを見るくらい面白そう。
最近はテストがかなり制限されているので、貴重な機会ですからね~。
しかも、真剣勝負のレース本番を終えたばかりのコースで、そのままテスト出来るっていうのは、普段のテストが予習とすれば、めったに出来ない『復習』が出来るワケで、これはかなり貴重なんじゃないでしょうか。

参加メンバーを見てみると、トップをぶっちぎり独走中のメルセデスはレギュラードライバー二人とも参加しているんですよね~。
他にレギュラードライバーが二人とも参加しているのはトロロッソとマルシアだけ。

ますますギャップが広がるんじゃないでしょうか^_^;
まぁタイヤテストだったりするとやりたくないってのもわかりますが。

あと、フェラーリが2日ともライコネン選手が担当しているのがちょっと意外な印象。
個人的になんとなくテストとか嫌いそうなイメージがあるんですが。
チームメイトとくらべてちょっと車への対応が遅れているみたいだし、先日のスペインGPのチーム戦略に激おこプンプン丸だったそうなので、無理矢理チームにねじ込んだ、とかだったりすると面白いな~(他人ごとw)。

タイヤテストって単純作業である意味非常に退屈だと思うんですが、近年のピレリタイヤの気難しい性格をきちんと把握するには、リザーブドライバー、サードドライバーに任せるのではなく、やはり実際に乗るドライバーがテストするっていうのが最も正確なデータが取れると思うので、このテストはある意味今後のシーズンを戦う上で非常に重要な意味を持っているんじゃないかと思います。

そういう意味では、ここまでこんだけぶっちぎって余裕綽々のはずのメルセデスが、全く隙を見せず一番しっかりした姿勢で臨んでいるというのは、さすがというかなんというか。

こりゃ今シーズンはこれからもますますメルセデス安泰のブッチギリレースが続きそうで、個人的にはなんとなく複雑な心境です^_^;

関連記事

  1. 2014/05/13(Tue) 23:53:34|
  2. Motor Racing|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Grace of Monaco | Home | Back Pain>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/1988-2f948c62

Akaty

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。