Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Today's Mothra

今日のモスラ
当然↓に隠します(笑)
今日もグロいよ~w、覚悟して見てね^_^;




















mothra5.jpg

はい、こんな感じで順調に成長しております(^^)

こないだも書きましたが、この子は非常に用心深くて、いつも探さないと見つからないようなところにうま~く隠れているので、たぶん無事に成虫になってくれるんじゃないかと思います。
食欲もだいぶ旺盛になってきて、このあとしばらくしたら移動して葉っぱをバクバク食べてました。

昆虫の食事ってなぜか私は見るのが好きで、しばらくずっと食事の様子を見ていました。
一瞬も休むことなく一気呵成に食べるのを見るのは小気味良くて、見ていて飽きないんですよね。

思い返してみると、私は小さい頃にカマキリを捕まえてきて、虫カゴの中でバッタなんかと一緒に入れておいて、カマキリがそのバッタなんかを捕まえて食べるのをずっと見ていたりしました。
今考えるとある意味非常に残酷であまりいい趣味とは言えないと思いますが、子どもの頃ってそういう残酷さみたいなのを平気で遊びにしていたりって誰でもあったりするんじゃないかと思います。

…ない?w^_^;

皆さんカマキリが捕食するのを見たことありますか?
ユラユラと見つからないようにずっと狙いを定めて、あの大きなカマで一瞬にして獲物を捕まえたかと思うと、一瞬の間もあけず、何の躊躇もなく、相手がまだ生きているのにもおかまいなしに食べ始めます。
その食べっぷりたるや、ある種感動を覚えるほどに豪快、というか、食欲旺盛で、食べ残しはほとんどなく、ほぼ丸ごと全部食べ尽くしてしまいます。
その間ずっとカマで捕まえたままで、食べ終わるまで全くそのカマの力が緩むことはありません。
私がじっと近くで見つめていても、目はしっかりこちらを警戒しているんですが、食べるのをやめることはなく、食べ尽くしてしまうまで口は動き続けたまま。
あの小さなおちょぼ口で、どうやってあんなにうまく硬い昆虫の殻を食べているのか良くわかりませんが、とにかくチョコチョコチョコチョコと、一口は小さいのに綺麗に食べてしまうんですよね。

その食事風景を見たくて、獲物になるバッタや蝶々を捕まえてきてはカマキリの入った虫カゴに入れた私…(^^;;;
今考えると本当に残酷なことをしていたなと思います。
その餌として与えていた蝶々も、こうしてイモムシから危険を乗り越え、長い成長を経てやっと綺麗な成虫の蝶になったんだもんな~、とこのモスラちゃんの成長を見守りながら、小さい頃の悪行を今頃になって反省している次第です。

どうか無事蝶になってくれますように(^^)
関連記事
  1. 2013/06/17(Mon) 23:18:56|
  2. General|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Team Lotus Type 49 1967 | Home | Stardust International Raceway for GPL>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/1650-b04d529f

Akaty

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。