Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Cuber

100均でたまたま目にした6面体パズルを買ってからうん十年ぶり?にルービックキューブにハマりつつあるBlogAuthorです、こんばんは(^-^)/

あれから日夜カチャカチャと回し続けているんですが、今のところ上手く行って1分半を切るくらいで、平均すると2分弱っていう所。

まだまだ回し方もぎこちなくて、「あれ、あの色どこ?」みたいな感じで探してる時間が長いので、そのへんのロスがなくなればもうちょっと時間短縮出来そうですが、やはり1分を切って何十秒っていう世界に行くためにはもうちょっと色々パターンを覚えないと無理そう。

なので、今1層目と2層目を一気に完成させる「F2L」っていうパターンを覚えようとしているところなんですが、ま~これが厄介(笑)
解法の手順を見ると、「おぉ、すごい」って感心するんですが、いざ自分でやろうとしてもまったく動きが頭に入りません^_^;
ネットの動画なんかを見ると、一体いつ考えてるんだろう、って思うくらいカチャカチャ動き続けていて、ほとんど止まっている時間がないんですよね。
同じ人間とは思えません(笑)

ルービックキューブの早解きは毎年世界大会も開かれているそうで、日本にもちゃんと「日本ルービックキューブ協会」っていう組織があるんですね。
2005年設立ということで、割と最近なのにちょっと驚きましたが、地方大会、全国大会、オフ会なんかも開催されているみたいで割と活動は活発みたいです。

国内ランキングもあって、眺めていたら色々種目が分かれていて、3x3x3の普通のルービックキューブはもちろんですが、2x2x2、4x4x4、5、6、7x7x7まで!
さらには目隠しに片手、これはYouTubeで動画も見ましたが、片手でもめっちゃ速くてビックリしました。
両手でもあんなに器用に回せません^_^;

そして、なんといっても私が一番インパクトをウケ、別の意味でもバカウケだったのがこちら。



いや~、皆さんもちろん真剣勝負をされているわけで、決して馬鹿にしているとか、そういう不謹慎な意図は全くないんですが、でも私はこれを最初に見た時はま~笑いましたw

足ツルって^_^;
私がやったら絶対足の裏の土踏まずの部分がつります、保証付き(笑)

しかし、なぜ足で解こうと考えたのでしょうか…
世の中わからんことが多いとです^_^;

まぁ私はその足で解く皆様に両手で敵わないワケですけれども(笑)

関連記事

  1. 2012/03/28(Wed) 23:54:00|
  2. General|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<This and That | Home | 279 days remaining until the end of the year>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/1172-5382a4d8

Akaty

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。