Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Left‐Hander

自分で見たわけじゃなくて人から聞いたネタですが(笑)
先日ホンマでっかTVで左利きのネタをやっていたそう。

それによると、

○左利きは自動車を運転していて事故を起こしやすい?

○左利きはストレスがたまりやすいので寿命が短い?

世の中のモノが右利き用に出来ているから、というのがその原因だそうです。

まぁ確かに、この世の中、わざわざ「ユニバーサルデザイン」とでも書かれていない限りは、そのほとんどが右利き用にデザインされています。
これはたぶん左利きじゃないとなかなか気づかない事も多いんじゃないでしょうか。

私も習字とソロバン以外はほぼすべて左、という生粋の左利き人間ですから、世の中のモノが右利き用に出来ている事も、それによるストレスも確かに感じています(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

例えば、駅の改札。
最近やっと名古屋も地下鉄は「マナカ」という非接触ICカードに変わりましたが、自動改札機のキップを通す場所が右側です。
マナカをタッチする場所も右。
左利きの人はキップを左手で持ってしまうので、手をクロスさせるか右手に持ち替えないと改札を通れません。
これ、以外とストレス(笑)

そのキップや定期券、ペンを入れたりするシャツの胸ポケット。
この胸ポケットが、胸の両側についていれば問題ありませんが、ひとつしかないシャツは必ず左側にポケットが付いています。
これも右手で出し入れしやすいようになってるわけで、左手だと非常に窮屈な思いをします。
これはもう慣れちゃいましたが、これも結構ストレスと言えばストレス。

「バカとはさみは使いよう」なんて言いますが、世の中のハサミは普通右利き用になっています。
ハサミの刃の重なり具合が右用なんです。
右手で使うと刃と刃がきちんと接するようになっていて、左手ではこれが刃と刃の隙間が開く方向に力が入ってしまうんですね。
なので切れずに紙が挟まってしまったりします。
左利き用のハサミも出てはいますが、結構希少。
という訳で、私は右利き用のハサミを左手で使っても刃と刃がきちんと合うように、逆方向に力を入れられるようになりました(笑)

カッターナイフ。
これも右利き用に出来てるって知ってましたか?
刃をスライドさせる取手がどちらに付いているか一度確認してみてください。
刃を使う方向に握って、左側に付いてますよね。
右手で使っていれば、握ったまま親指で刃をカチカチと出し入れ出来ますが、左手で使っていると、刃をちょっと出したい、っていうとき裏向きなので持ち替えないとダメなんです。
これもなかなか不便です。
刃を無理やり逆向きにすれば、形だけは一応左利き用に出来たりしますが、刃を折るためにカッターナイフ自体が左右非対称に出来ていて、普通逆向きに刃を収めるとパキリと刃を折る事が出来ません。
無理にやろうとすると刃が折り目以外のところで折れてしまったりします。
えぇ、もちろん経験者です(笑)
これもまれにシンメトリカルなデザインのモノがあって、私も普段はこのタイプのカッターナイフを愛用しています。

ボーリング。
最近は滅多に行かなくなりましたが、ボーリングの玉、これもハウスボールはほとんど例外なく指穴が右利き用です。
そもそもハウスボールは小さな手の人でも使えるように、親指と他の二本(中指と薬指)の間隔がものすごく近くなっていますが、左手で使おうとするとこの中指、薬指の位置が逆になってしまってさらに使いにくくなります^_^;
私がたまにボーリングをするとスコアが伸びないのも、玉にスピンが全然掛からないのも、全部このせいです、絶対!(笑)

小さい頃は公園で野球をしたりしますが、借り物のグローブに左利き用なんてほとんどありませんでした。
私は投げるのも当然左だったので、右用グローブを無理やり右手にはめようと試みたりもしましたが、ものすごく無理があり(当たり前ですがw)、結構肩身の狭い思いをしました。
今でも球技をするのは好きじゃないし、苦手です^_^;

他にも今思い出せないだけで、普段生活していて左利きでの不便はいっぱい、あります。
右利きの人にとっては普通なので気付かないと思うし、「そのくらいのこと大したことないじゃん」って思うかもしれませんが、こればっかりは経験してみないとわからない煩わしさだと思います(笑)

あ、車の事故を起こしやすいっていうのはどうなんでしょうね。
とりあえず、私はここ10年以上は事故は起こしていませんが、免許を取ってから、接触事故、カマを掘られる、掘る^_^;、などなど、ほとんどの事故は今までに経験していますから、あながち間違ってはいないかも。
ただ、これは左利きとはあまり関係なくて、ただ単に私が経験不足で未熟だっただけのような気がするんですけど(笑)

GPLerにも確か左利きの方は結構いらっしゃったと思いますが、この交通事故に関しては左利きであろうとなかろうと、加害者にも被害者にもならないよう、くれぐれも気をつけたいですよね(^-^)

ちなみに私がなぜ習字とソロバンは右かと言うとですね、習字はハネ、払いなどが左手では却って難しいので一応右で書く、っていう事なんです。
ただ、普段の字は左で書いていて、右手では小学生の時に矯正したほうがいいって言うんでちょっと練習していた程度で、結局無理で断念したくらいなので、習字の時だけ右手で書こうとしても、うまくいくワケがなく(笑)字もめちゃくちゃヘタクソです。
なので小学校の習字の時間は嫌いだったし、今でも筆ペンは左でも右でも難しくて書けないので、嫌いです(笑)

ソロバンは「そういうもんだ」という事でなんの疑問も持たずにそろばん教室でそのまま右で教えてもらったから(笑)
なのでソロバンも苦手でした^_^;

関連記事

  1. 2012/03/09(Fri) 23:48:00|
  2. General|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Nagoya Women's Marathon | Home | Cornering Theory>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/1153-60b46970

Akaty

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。