Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Cornering Theory

SRMZ(SimRacingMirrorZone)を何気なくチェックしていたら、こんなトピックが出ていました。

Some Good Tips - Sim Racing Mirror Zone
http://srmz.net/index.php?showtopic=7919

ドライビングのヒント、っていう感じでコーナリングラインを解説している文献?を紹介してくれています。

3枚の画像が添付されていて、まぁよくあるライン取りに関するドライビング解説なんですが・・・

これ、間違ってます(笑)

私は英語が不自由ですし、英語と関係なく、この図が非常にわかりにくく、車がただの長方形で描かれていて、どちらを向いているのか、進行方向がどちらかわかりにくくて、私の方が間違った解釈をしている可能性もなきにしもあらずですが。

まぁポイントとしてA、B、C、って振ってあるし、説明文を読んでみても、どうやらこれは常識的に考えて、AからCに向かっていると見て間違いなさそう。

が、そうなってくるとこの説明は非常におかしなことになってきます。

この説明画像の背景を見るかぎりでは、なにかのレースゲーム関係の資料の抜粋みたいなんですが、これ、実際にマニュアルとかに載っていたモノなんでしょうか。

パッと見ただけでも全体的に???な箇所が多いんですが、なんといっても極めつけは3枚目。
この説明は絶対にオカシイ。

図を見ないとわかりにくいと思うので、3枚目を勝手に引用しますm(__)m

TIPS p3s

まず”The Opening Turn”
これってコーナー曲率が浅くなっていく、奥に行くに従って楽になっていくコーナーの事じゃないんでしょうか。
続く”The Tightening Turn”もその単語からの印象としては、奥に行くに従ってコーナー曲率がキツくなっていくコーナーの事を指すと私は思うんですが、図を見るとこれが真逆になってます。
”The Opening Turn”が奥がキツイコーナー、”The Tightening Turn”がその逆です。

英語って日本語で「はい」、のときに”No”って言ったりするので、もしかしたらこれが正しい呼び方、なのかな。

が。(笑)

そこはそういう解釈をするとしてもこの図のライン取りは間違ってます。
普段ほとんど断定的な事を言わない、自信のない私ですが、これは自信を持って言います。

間違ってます!!(笑)

まず最初の図、これは奥に行くに従ってキツくなっているコーナーで、セパンの裏ストレートに出る逆バンクのコーナーを思い浮かべていただくとわかりやすいと思うんですが、こういうコーナーはなるべく奥にクリッピングポイントを取らないといけません。
この図みたいにいきなり仮のアペックスみたいなBのポイントに寄せちゃったら曲がりきれません。
この図の車の走行ラインを見れば一目瞭然ですが、コーナー自体の曲率よりもラインの方がキツい、苦しい曲率になっています。
これだったらコースの真ん中をずっと走った方がまだマシです。

この図の説明には”Bからスムーズにコース外側に移動することでコーナー最後のパートをストレートに近いラインにする事ができ、Cを通過する前から素早くアクセルオン出来ます”っていうように書いてあるんですが、ヒドすぎる解説に唖然^_^;
このラインだと確かにCを通過する時はアクセル全開でしょうけど、その前のBからコース外側に向かうラインがめちゃくちゃ(笑)
これ、ほとんどブレーキングに失敗してロックして危機回避する際に取るラインに近く、これだとBを抜けた後ほとんど止まるくらいまで減速しないとこんなラインでは曲がれません。
”スムーズに外側に向かう”なんて、このライン取りではそもそも不可能です。

確かにBを抜けた後ほとんど止まる程度のスピードまで落として向きを変えているから、そこから先はほぼ真っ直ぐストレートなラインで、アクセルも全開に出来ますが、これを書いた人は”コーナーをなるべく直線に近いラインで”っていうコーナリングの基礎の意味をまるっきり取り違えて勘違いしているとしか思えません。

こういったコーナーの場合、なるべく奥にクリッピングポイントを取るので、Bの地点ではまだコーナーのアプローチの段階で、ここでインに寄せたりすることはほぼありません。

AからBあたりまではコースの真ん中から外側を走って、Bあたりからターンインを開始し、一番キツい、なにもマークされていない(笑)青い線が接している辺りを一番寄せるエイペックスの位置にするのが普通です。
Bまで外側を走るのは、この真のエイペックスを通過する時になるべく緩いコーナリングラインにすることで、早めのアクセルオンで抜けられるようにするためで、これが”コーナーをなるべく直線に近いラインで”を実践していることになると私は理解しています。
ここからCまでは解説通りに緩やかに外側に向かって自然に膨らんでいくわけです。

セパンの裏ストレートに出るコーナーも実際のレースでは今説明したようなラインを必ず通っているはずで、この図のようなライン取りをしていたらそれこそ失笑モノです。
というか、このラインは現実にはほとんど不可能に近いラインで、このライン通りに走ったら、ドライバーはBから先ではコーナーの出口とは全く違う方向の、コースの外側に向かって真っ直ぐ突っ込んで行くっていう恐ろしい体験をしなければならず、飛び出さないようにするのは相当困難です。

もちろんこれはコーナー前後のレイアウトによってもある程度変わってきて、Aまでが長いストレートの場合は、クリッピングポイントをわざと手前に持ってきて、このコーナーを犠牲にする方が一周トータルで考えると速い、っていう場合もありえますが、それでもこんな極端なラインは”失敗ライン”です^_^;

またCから先が長いストレートの場合はよりクリッピングを奥に取る事になる訳で、この図のような一番手前のBにクリッピングポイントを取ることは実際にはほとんどあり得ません。イモラのピラテラみたいにクリッピングを手前と奥に2つ取るコーナーもありますが、だいたいクリッピングを手前に取るっていう場合はコーナーの形状のためにそうなっている仮のクリッピングポイントの場合が多くて、その場合実際には奥に本当のクリッピングポイントがあって、そこでしっかりインに寄せるワケで、この図みたいにクリッピングポイントに寄せたあと、大外まで膨らんでからそこで大きく曲げる、みたいなライン取りは典型的な”悪い例”だと思います(笑)

この図、車が逆方向にCからAに向かっていると考えれば、開いていくコーナーで、それならこのラインもまぁあり得なくはないですが、その場合でもこんな極端なラインは取らないし、書いてある説明と矛盾します。

その次の”The Tightening Turn”がちょうど上の図をCからAに向かう感じのコーナーになってます。
この図は”だんだんコーナー曲率が緩くなっていく”コーナーと考えれば、上に比べればまだ理解出来る範囲です。
ただこの場合もここまで極端なライン取りをすることは実際には稀で、これだと実質このコーナーは捨てているのに近い。
車の特性としてブレーキングよりも加速の方が時間がかかるので、加速区間を長くするライン取りっていうのは基本的には間違ってはいないと思いますが、コーナーの先が開いていっているのに、こんなにコーナー前半を犠牲にしているのは、ハッキリ言って”ムダ”です。

考えてみてもらえばわかりますが、奥がキツくなっているコーナーではなるべくクリッピングを奥に取るために前半ラインはこういったインを開けるようなライン取りにせざるを得ないワケですが、逆にコーナーの先が開いているなら、普通のコーナーより早めにアクセルオンしても外に飛び出しにくいっていう事なので、クリッピングポイントは普通の単一曲率のコーナーよりも若干手前に取れるハズで、この図のラインみたいに大外から回りこむのは、確かにBの時点でほぼ直線ですからアクセル全開に出来ると思いますが、その手前のロスが多すぎて”遅い”と思います。

たださっきも書きましたが、このコーナーの先が長いストレートの場合には”ストレートをなるべく長く取る”という意味でこういったライン取りになるケースはあると思います。
ですが、その場合はさっきも書いたとおり、このコーナーは半分捨てているワケで、こういったコーナーそのものの走り方の例としてこのラインっていうのは間違っています。

まぁ他にも例えば車の特性でもラインは変わってきて、ハイパワードッカンターボ車みたいな、加速だけが物凄くて、コーナリング性能はアクセルコントロールがほとんど不可能なので全くダメ、みたいな車だったりすると、もしかするとこれくらいの極端なライン取りをする方が速い場合もあるのかもしれませんが、一般的なコーナリングのライン取りの説明としてこれはちょっとあまりにもヒドいと思いました。

このライン取りが正しいと思って実践する人もいるかもしれないので本当はSRMZに書くべきなんでしょうけど、英語でこんな説明とても出来ません^_^;

なにげなく、ふとこの説明をトピックとして紹介しているのが誰か見てみたら、polarさんのコースを無許可で改変リリースしていたあの”GAMMAWORX”でした・・・^_^;

まさかワザとじゃないよね・・・w(いや、冗談です^_^;)

関連記事

  1. 2012/03/08(Thu) 23:51:00|
  2. Grand Prix Legends|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Left‐Hander | Home | Faithful Dog Hachi>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/1152-809364c6

Akaty

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。