Akaty's GPL

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Timely

ちょっとビックリ。

先日、”そういえばモナコもこういうHistorical Correctionネタが昔あったけど、あれって実際にファイル出たのかな…”って書いたんですが、まさにこの事についてのトピックがSRMZに上がっていました。

Real_Monaco_67_V1 - Sim Racing Mirror Zone
http://srmz.net/index.php?showtopic=7510

なにがビックリしたかって、私がこの事を書いたのが一昨日で、このトピックが上がったのが昨日っていう、そのタイムリーさ。
まぁこの方も私と同じようにスパの記事から連想されたのかもしれません。

この1967年モナコ仕様の車もちゃんとファイル出ていたんですね。
これは知らなかったのでありがたいです。
インストレーションマニュアルを見てみたら、なんか導入の前提条件とかちょっと面倒くさそうなんでまだ試してみていないんですが^_^;
車の仕様が実際の1967年のモナコ仕様に合わせられるだけでなく、AIも調整されて、実際の順位、成績に準じる仕様になるみたいです。
リタイヤなんかも史実通りに再現されるみたいなんですが、そんな細かい設定まで出来るとは知らなかったのでこれまたちょっとビックリ。

車に関しては、このインストレーションマニュアルによると、イーグルが前にも書いたようにラジエーターむき出しのショートバージョンなだけでなく、ジム・クラークさんのロータスがLotus33 Climax、ジャッキー・スチュワートさんのBRMがP261、これは確かこの年のモナコのパンフレットの表紙にもなっていますよね。
私は”これってマシン合ってないじゃん”とか思っていました(笑)
合ってたんですね~、いや~知らなかった。

ほかにもブルース・マクラーレンさんはM4B F2 derivativeというモデルだったり、Servoz-Gavinさんという方がMatra MS5 F2に乗っていたりするそうです。

でも1967年のイーグルって確か普通のノーズで写っている写真もあったような気がするので、もしかしたらセッションごとに違っていたりするのかもしれませんね。
ショートノーズバージョンっていうのも、速度域が低いモナコで空気抵抗をあまり気にしなくても良いと言うことでオーバーヒート対策のためにフロントノーズ部分のカウルを取っ払っちゃっただけみたいに見えるし(笑)
あ~、でもEagleは66年のモデルも私にはほぼ見分けがつかないくらい形が似ているので、もしかしたら私が見たのは66年の写真だったりするのかな。
謎深まる(笑)

ちなみにこちらがショートノーズバージョンのイーグル。
shorteagle.jpg

オリジナルのT1Gが流麗な美しいマシンなだけにすごいインパクトだと思いませんか(笑)
どう見てもUglyです^_^;
関連記事
  1. 2011/12/19(Mon) 23:24:00|
  2. Grand Prix Legends|
  3. Trackback/s:0 |
  4. Comment/s:0
<<Roadmap | Home | Driving Event in Leipzig>>

Comment/s

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback/s

トラックバックURLはこちら
http://akaty.blog3.fc2.com/tb.php/1065-82cbc0c2

Akaty

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pull-Down Menu

Sincere Thanks

My Friends' Blogs

Search My Site









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。